5月 172014
 
セレクトショップ・メルシィで思ったこと
Merci

 

私が変わったのか、店が変わったのか、開店当初の輝きを感じません。たぶん、私が年を取り過ぎたのでしょう。ただ、コレットやコルソ10コモに行けば、まだワクワクできる訳で…。ファスト・フードやファスト・ファッション同様にファスト・プロダクツとでも呼びたくなるような製品が、スペースを浸食してゆくように感じました。

 

 

 

カフェは素敵でした。食事も美味しかったです。

 

  •  5月 17, 2014
5月 052014
 
バルセロナの高台にある高級住宅街 – サリア地区
Mayor de Sarrià

 

サリア地区は、老舗菓子店、瀟洒なカフェやレストラン、流行りのナチュラル志向の店も多く、観光客の喧騒から逃れてゆっくりと散歩できる穴場です。

 

お洒落なオーガニックの八百屋さん 『Temps de terra』

 

ルースの野菜、瓶詰になった手作りの食材の陳列が、洒落ていて、たくさん写真を撮ったのですが、上手に写っていません。残念です!

 

 

 

 

たまごの陳列。素敵なセンス!

 

ジェラート ショップ『TOMO Ⅱ』

 

色々ポーションはあったのですが、Mini Size がこれです。あまりの可愛さに写真を撮らせてもらいました。ほんの少しだけ食べたい時って確かにある!

 

奥で軽食がとれるお洒落なパン屋さん『L’Obrador』。

 

 

センス良く包装されたクロワッサン

 

野菜のチップス。野菜の風味が凝縮されていて、とても美味しかったです。それから、ミニクロワッサンを6個も食べてしまいました。本当に美味しくて小さかったのです。ミニサイズへの執着は、日本人の専売特許と思いきや、バスクやカタルニャでは、一口サイズのピンチョスやタパスもありますし、この地区では、アイスもクロワッサンも極小サイズでした。

 

中庭が素敵なレストラン 『 Vivanda』

 

大きな椰子やプラタナスの木が、 上手い具合に日を遮って、気持ちの良い空間を作っています。

 

 

 

 

 

 

 

  •  5月 5, 2014